So-net無料ブログ作成
検索選択

首相の普天間有事使用発言「理解に苦しむ」 自民・石破氏(産経新聞)

 自民党の石破茂政調会長は24日午前の記者会見で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題をめぐり、鳩山由紀夫首相が23日の参院予算委員会などで、有事の同飛行場使用の可能性を否定しなかったことについて「今までの話と全然、違う。理解に苦しむ」と批判した。

 また「有事の機能も代替する分散案として(同県名護市)辺野古沖への移設があった。『(普天間の現状が)今のままでいい』と言ったと推測されてもやむを得ない」と指摘した。

【関連記事】
普天間移設先を関係閣僚が協議 返還後も飛行場機能は温存へ
普天間移設問題で首相は「県外あきらめない」 福島氏は「県内」容認示唆
「現在の計画が最善」 普天間問題などで米国防次官補代理が証言
いかに県外に出すか…混迷続く普天間移設 関係者は疑心暗鬼
産経FNN世論調査 鳩山内閣支持率急落、初の30%
医療最前線 ドラッグ・ラグの行方

<太陽光エネルギー>日韓がフォーラム 東京・新宿(毎日新聞)
<小林陣営献金>裏口座通帳に入金記録…北教組側資金か(毎日新聞)
<訃報>鈴木邦一さん87歳=元大東銀行頭取(毎日新聞)
時効まで1年、犯人捜す父のビラ配布20万枚(読売新聞)
高木美帆選手 1人の「卒業式」…北海道・札内中(毎日新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。